2024年07月07日

ハンドル


高年式ハンドル交換です

何もかも配線中通しなので大変なんですよ


ネック辺りからハンドル周りの配線カプラーを外しますかね

と思ったら
IMG_7735.jpg
赤いパチパチが...
エレクトロタップって言うんですね

これ最悪です
高年式のきちっとした配線達に低レベルな配線割り込ませで
レジスター追加してあります
個人的にはこれ追加するならLEDウインカーにしたくはない派です
配線物増やして以後のトラブルの原因増やすことになるからです
純正の配線はできるだけいじらない方が良いですよ




問題の鋭角ハンドルにトライ
IMG_7736.jpg
何とかエッジカーブ乗り越えました
電スロ配線もある右側が大変です

それで配線が足りないんですよ
こんなエッジのあるハンドル内で配線延長しはしたくないので
カプラージョイントの延長キットで何も傷つけることのない配線延長を選択しました
元にに戻せますしね

長くハーレーを見てますと
配線をいじられてる車両はよくない例が多いもんで
その車両の未来を考えるとできるだけ配線はきれいに保ちたいんです
オーナーが良いってなら良いんですけども
そんな中古車が増えないことを願いながら作業しております。



たまには動画でも

私もそう思いますが
ハーレー乗りは低速でアクセル開け閉めを楽しむみたいな人が多いですからね〜
カーボン凄いバイクがほとんどです







posted by DS.K at 16:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月29日

インジェクション車 トラブル 



いや〜
新しい経験っていつまでもするもんですね
ハーレーばかり22年やって来ても
なにこれ?てのがあります


通販で買ったと言う13年ツアラー

ツーリングの帰りの暗くなってきた頃にいきなりストップとの事でした
ツアラーは車載したくないので(怖い)
保険レッカーで入庫していただきました

積めないので重いツアラーはやめてください(笑)


エラーチェック見るとEFIモジュール関係の履歴がありました
何時のエラーかもわからないんでこれとは言えないんですが
以前なんかイジッタ跡があるんですよね
どこかの誰かがイジッタ中古車両なので
とりあえずクリアにして
いろいろチェックしたら始動しちゃったんです
その後は何度試しても問題なく始動して安定してます
エラーも何も出ません
接触不良みたいなもんかもしれないですね
IMG_7690.jpg

始動できてますし
もっとわかりやすい症状が無いとこれ以上調べようもなく
様子見てもらう事に


そうしましたら
またエンジン止まったと...


こうなると
ひとつづつ追って潰していくしかないなと
張り巡らされたセンサー類、最悪コンピューター...


セルは回るが始動しない
調べたら火が飛んでない


点火に関する部位かなと
IMG_7688.jpg
いろいろ調べていきましたら

これだなと

高年式だからこそのありえる内容でした


めんどくささを想像して途方に暮れるところでしたが
始動するようになりました


なんかあるとキャブ車より怖いですね〜
センサー多く配線カプラー各部がプラスチックですから
排気量も大きい高年式車
いろいろあるんですね


また一つ勉強になりました
難解でも一台一台謎解きみたいなものだと楽しむように心がけてます
がその時は凄く嫌です(笑)



ハイテクが年式古くなってくると怖いな〜と
空を見上げた2024夏でした


ご依頼ありがとうございました


posted by DS.K at 15:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月13日

セル不調


暑くなってきましたね
大排気量ほど乗れなくなってきました
エンジン熱すぎますよね
M8の1900なんて走ってても足熱いですよ

夏は小排気量が良いですよ(笑)
スポなんかはそうでもないです




さて作業です

始動性が悪い
かかりが悪い

バッテリーが万全なのに
セルが抜ける感じの時がある

だいたいそういう時は
スターターのワンウェイクラッチです

IMG_7611.jpg
セルモーターを下ろしまして


分解
IMG_7612.jpg
こいつを交換します

消耗品ですね
ラチェットが抜けちゃう感じです


どんどん悪くなりますので連発しだしたら交換しましょう

posted by DS.K at 15:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月08日

EVOミッション 分解


91年式
みんな大好きFXRのネタです


オイル交換したら
ドレン磁石に破片が...


ちょっとしたカケならまあ大丈夫なんですけど
これは確実にヤバいですよと言う事で
いろいろ外してミッション引き抜きました
IMG_7554.jpg




でこれ
IMG_7545.jpg
こんなに奇麗にぽっきり折れるのは何ででしょうか

2か所?2本?
噛んだ跡がありますよね
裏側は無し

相手側のギヤには痕跡無し

他折れてる感じは無いんで何が原因だったのかわからない感じです

よくあるシフターのスプリングが折れてそれが泳いで噛んだならわかるんですが
シフターは正常

難しいですね
しっかりチェックしたいと思います


作業内容からしますと重症です
ミッション内全バラです


とりあえずシフト操作とクラッチ操作は丁寧に心がけましょう



posted by DS.K at 12:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月29日

ローライダーST ハイカム



ハイカム&コンピューターセッティングのご依頼です

純正のノーマルカムって言うのは
排ガス対応なんですよ
いくら排気量上がっても排ガスは年々厳しくなるわけですから
カムでどんどん抑えていくんです
薄々燃料で対処するんでパワーダウンするから
排気量アップでパワー感出す
インジェクション時代になってそれの繰り返しだと思います

乗ってて速度が伸びないんですよ


エンジンが苦しそうなんでハイカムにましょう
IMG_7465.jpg
まずカムベアリング交換です


ハーレーの定番です
IMG_7468.jpg
純正でこれにしてしまえば良いのですが
ショップにお土産仕事残してくれますハーレー社
左のスカスカが純正、右のギッシリが交換するベアリング
強度が違います
昔からこのタイプのベアリングがぐちゃぐちゃになる例があります



続きましてまたまたお土産です
IMG_7469.jpg
タペットの方向をサポートする物です
奥が純正のプラ製
手前が交換する金属製
樹脂って古くなって割れるの怖いですよね


TC88のテンショナー減って砕けてる車両沢山いてもリコールなりませんから
責任は考えてないと感じます



こんな感じに取り付けます
IMG_7471.jpg
ラバスポもプラ製のガイドなのですが4カムは素直な角度&配置なんですけど
1カムエンジンはトリッキーな角度なので負担多いと思うんです



ちょっと点検
クランクの先っちょです
IMG_7480.jpg
M8ソフテイルはバランサー2個ですから
さすが奇麗に回っておりますね振れ無し


画像忘れましたがカム交換も終わりまして
そこそこのカムですよS&S-465
カウル付きバッグ付きのツアラーですので高回転狙うより低回転から中回転域重視です
回した状態を維持できる車体でもないですし
十分空気入りますよ
なんせ4バルブですから
1カムはリフト無理させない方が良いです


それを
最新のサンダーマックスでコントロール
IMG_7483.jpg
FP4では無理な領域です
信頼性も高いです
値段も高いですけど....



そしてまたまたハーレー社のお土産
IMG_7516.jpg
プラスチック製のインテークマニホールド
測るとあちこち寸法が違います
ド新品を見たことないので新品はどうなのか知りませんが
今まで外した使用後のインテークは全部つぼまっております
先が狭く小さくなってました


大排気量空冷Vバンクの間x日本の高温多湿
変形して二次空気すいそうですよね
IMG_7495.jpg
こちらも金属製に交換して対策




完了しまして試乗でございました
IMG_7514.jpg

いろいろお土産仕事を残してくれますハーレー社
長年業界に潤いを分けてくれるのでございます
posted by DS.K at 18:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする