2016年03月28日

筑波サーキット

CSSC(スポーツスターカップ)
行ってまいりました

実戦研修です
IMG_2129 (800x600).jpg
下手したらウエットかもと思ってましたが
予報よりも良い方向に変化したようで安心しました


普段行く走行会とは違いまして
レースですので何でもかんでも厳しく取り仕切られます
エンジン始動場も決められてますし
移動はもちろん手押し
ですのでフォローしてくれるスタッフがいないとどうにもなりません
IMG_2146 (600x800).jpg
スタッフを協力していただいたこのお二人には非常に感謝しております
本当にありがとうございました。


サーキット仲間3人での初参加でした
IMG_2152 (800x600).jpg
私以外のお二人は...表彰台の3位でしたよ〜凄い


私の方はですね
基本的にベストタイム更新を目標に走っていますので
レースということは意識せず
同じような車種での走行ですのでラインも参考になりますし
引っ張ってもらってベスト狙いを想定していました
(そもそもタイム的にまだまだ通用しません)

その時の動画です

私の車両に取り付けていたカメラ映像です
2周ウォームアップしてからスタートですので3:30秒あたりからどうぞ
これまでDRAGレースしてますので
スタートはロケットスタート決まりましたが
その後はタイムなりの順位に落ちて行きます

結果
IMG_2163 (800x600).jpg
こんな感じでした〜
ベスト更新の10秒台には大変満足しております
筑波走ったの4回目ですから悪くないんじゃないかなと思っております。


最後に仕事である
大事な実戦の感想&結果です!
タイムアップできたペースの走りだったわけですが
今までは切り返しでしかプワプワしなかったフロントが
最終コーナー倒しこみでも起こるようになって来ました
動画見るとわかると思います
さすがに180以上出てからのシフトダウン特攻コーナーなので怖い...
ドノーマル状態のFフォークをそろそろ何とかしないといけないと感じました。
フロント改良すればフロントの接地感上がりさらに突っ込みやすく
なるんじゃないかな〜と想定しています

あとは5月までの作業に集中して行きたいと思います
ありがとうございました。
























posted by DS.K at 12:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

今週

今週末(日曜)はですね
筑波でおこなわれますMCFAJのレースイベントでして
その中のCSSC(スポーツスターレース)に
出場することになっております
サーキット遊び(ホットmotoGP)の関東圏のお仲間の皆さんのおかげで
参加できる運びとなりました
(サポートが二人ほどいないと厳しいんです)
完全な趣味の世界ですが
私の場合は仕事であるハーレーで走ってるということで
かろうじて仕事という大義名分になっております

そういうことでして
今週は車検などはこなしておりますが
通常作業営業はストップさせていただいています
明日の木曜からから日曜まで休みと思っていただければ幸いです
よろしくお願いいたします。






posted by DS.K at 13:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

ハイスピードテスト

昨日は
定休日だったのですが
天気が良かったので超高速コーナーテストに行ってきました

バイアスタイヤしか履いていなかったころは
高速域では軽い足回りよりも
重い足回りでボーリングの玉のような安定があった方が
良かったです
バイアスタイヤは空気圧上げて表面剛性を上げた方が良い結果でした

インジェクションダイナシャーシーになってからは
それだけで大分良くなったのですが
速度域がさらに上がればやはり振れる場合があり
そして行き着いたのがラジアルタイヤでした

履けるサイズがあったので履いただけだったのですが
抜群に良くなり
飛ばすハーレーの悪さはすべてバイアスタイヤが要因
ということがわかりました
(車体のバランス悪いとそこに行きますけど)

ですので
今回のDS-Dは今までは嫌っていた軽いホイールを
履いてみて私の走りでテストしたかったのです
DS−DBの時点では純正キャストホイールでフェアリング付き
それでも振れる事はなくなっています。

結果は
ウォブル、ウネウネ、シェイク

まったくしませんでした。
IMG_2055 (600x800).jpg
一応、重い工具を後ろに積んでこの状態で行きました
フェアリングがないのでよりフロントの落ち着きがあるのですが
今までよりさらに速度上げていけまして
コーナー中に途中でアクセル開けようが戻そうが、ギャップだろうが
あえてハンドル振ったりしても何とも無い状態でした
ステダンなんか付けたら自然回復が遅くなると思います
切り返しでフロント浮くとか、スライド後に暴れるとか
そんな対策以外でステダンはいらないと思います。

ここまで何ともないと
逆に物足りないといいますか
押さえ込んでやる!とか
俺の乗り方でカバー!とか
出来損ないほど可愛いみたいな
そういう楽しみ方はなくなってしまいましたw

そんな2016のシーズン初めでした。















posted by DS.K at 10:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

車重

そういえば
ちょっとびっくりしたことがありました

新車登録時のドノーマルのインジェクションダイナの重量は
車検書見ますと基本310キロです(スーパーグライド、DB)
IMG_2046 (800x800).jpg
うちにある、スーパーグライドやDBを見てもそうでした

今回のDS-Dはハンドルの関係で構造変更したので
その時に重量も新たに測りました
IMG_2001 (600x800).jpg
もちろん重い純正マフラーでのこの状態です

そうしましたら
IMG_2045 (800x800).jpg
290に減ってました!なんと20キロ減!
お〜そんなにも!
車検前の車検書はたしかに310でした



そう来たら!
ビックツイン勢ではとくに軽い軽いといわれてるFXR
そりゃEVOの状態だと260とか265です
そうじゃなく
TC積んだ公認FXRはどうか?!
はい↓
IMG_2047 (600x800).jpg
280でした...
ガス検ない年式の純正マフラーは軽いですからあと5キロくらいは?
と思ってますw

TC-FXRさすがに負けましたが
10キロ差であの剛性を手に入れてるのですから十分ですかね

そんな話でした。











posted by DS.K at 10:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

新旧DSダイナ

もともと乗り継いできた車両は
FXRばかりだったんですが
2012年頃
FXRにTC積むか
興味がわいたインジェクションダイナの乗り換えるか
迷っていた頃にDS-Rが売れちゃいまして
じゃ新しい風のために!とインジェクションダイナになったわけです
(TC-FXRは黙ってても増えると思ってたのもあります)

その初のダイナが手前の08FXDB(シルバー)
IMG_2035 (800x800).jpg
クラブスタイルで
普段使いから長距離またはドラッグレースもこなせるようにと
現実的に仕上げました

今回の二代目は奥の09FXD(黒)
なにせインジェクションダイナは重いんです
こんどは身軽に仕上げて
ちょっとそこまで!そんな気楽な使い勝手を重視しました

DBでドラッグ時にカウル外すんですが
その時、気が付いていたんです
外すと取り回しが軽く低速でハンドルがグラッと来ないんですよね
カウル付いてるとヨッコラショとバイクを起こすのが重いです
町乗りのハンドリングも重く気軽には出かけなくなってきてました
もちろん風を受けないのでかなり楽で
高速走行の巡航スピードも上げれるし疲労もかなり少ないです
良い事のほうが多かったんですが慣れると...


実際そんなに遠くへ頻繁に行かないので
逆に乗ってきた感が少なく物足りないといいますか
もう少し疲れたいといいますか風を感じたい!
今私はそういう時期でして今回はノーフェアリングにしました
短距離気軽仕様
極度に嫌ってた下道ツーリングでも行こうと思いますw






で、
いずれ長距離用欲しくなるんでしょうか...
楽しむモチベーションってそういうことの繰り返しですよね。













posted by DS.K at 18:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする