2016年08月27日

ビキニカウル

DS-Dは
ドラッグレースに参加してるのですが
前方ゼッケンナンバーを
ライトにマスキングしてその上に張ってたのですが
レースのたびに剥がして貼ってを繰り返し無駄にしてしまうのです
その無駄と手間をはぶく為に
ローライダーSのビキニかウルはどうかな?と思いまして

それでですね
ローライダーSのオーナーさんに目をつけましてw
クラブスタイルに育てる可能性が高いローライダーS
その場合長距離を意識しますのでもっと大きいフェアリングに変更するじゃないですか
ビキニカウルがあまるわけですよ...
はい
埼玉のBOOTLEGさんと物々交換させていただきました。
http://www.bootleg.jp/

早速取り付けです
P1130389 (800x600).jpg
同じく49パイフォークのダイナ同士ですが
ステーを取り付けるには穴あけネジきり加工が必要でした
そうして二箇所にステーを取り付けます

装着
P1130390 (800x600).jpg
スーパーグライドSの完成です
後はこのカウルの表面にゼッケンを張りっぱなしにしておけば良いわけです

空力的にはほんのちょっと整流効果はあるかもしれませんが
ステーは鉄ですので少し重量化してしまいました
トリプルツリー周りの虫掃除は多少楽になりますかね

もともと49パイ用ですので納まりも見た目のバランスも良い感じです。
ポジション上げない場合はローライダーSビキニ良いかもしれません
ローライダーSオーナーさんを狙いましょうw










posted by DS.K at 11:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする