2016年11月29日

XR

XR1200レーサーの作業です
当初XRの話題はあまり見てる人いないと思ってましたが
いがいに検索して当ブログに来て頂いてるようでして
少し詳しくしていこうかと思ってます

今回は突如BPFフォーク(1200X用)にご縁がありまして
そのチューニングです
BPFはCBRやGSX、ZX-10などSSにも採用されています
調整式フロントフォークです
これで私のXRもやっと一丁前になります

今まではノーマルのフォークをオクムラチューンしていただき
純正の0.65から0.85スプリングにしてありました
それでもペースが上がってくると
筑波の1ヘア前の切り替えしや最終コーナーの入りでプワプワして不安なんです
まあ9秒台は出ましたが
SUGOでも感じましたのでこれ以上がんばると危ないかな〜と思いまして
今回はBPF初めから1.0のオクムラさんのスプリングを入れることにしました
P1130420 (800x600).jpg
上が純正
下がMEスーパースポーツスプリング

オイルも10番くらいなんですが
BPF指定の動粘度@40℃に合わせるために調合しました
P1130421 - コピー (800x600).jpg
ここ変えても良いんでしょうけども
他のBPFの方々とサスの情報交換するときに
何クリック何回戻し?などの話で動粘度違うと内容が違ってしまうと思いまして合わせました

ほぼ新品状態でしたので
全バラはしませんでしたのですばやく完成できました
P1130418 (600x800).jpg
どうなりますか
かたいですよ!サーキット用ですね
これでもっとブレーキングハードにできて
高速寝かしこみもふらつかなくなると良いですね〜
春まで試せないんです...









posted by DS.K at 15:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする