2017年12月17日

5速ミッション

年末は気分がさえないですよね
年が終わる雰囲気ですから仕方ないですが
来年に向けてカスタムの冬でもあります
ご相談ください。


そして修理の冬でもあります
ギヤが入らない入りにくいという案件です
5速ミッショントラブル増えておりますね
分解
P1130624 (800x600).jpg
プライマリー分解してますと
汚れが多いかなと思いました
ベアリング周り全体が黒く煤けております
内部カスも多目な感じでした

インナープライマリー外しました所
P1130625 (800x600).jpg
Ah〜プライマリーベアリングのインナーレースが...
動いてメインドライブ側にピッタンコしております
チョイ動きは時々あるんですがここまでは初です
構造上ただの圧入なので熱やねじれの力が加われば動いてもおかしくは無いです

しかしどうするかな...



裏側から特殊工具で
様子を見ながら少しずつ押して
P1130626 (800x600).jpg
なんとか特殊工具をかけることができました


そうしましたら
ずぼっと
P1130627 (800x600).jpg
ミッションを引き抜き
あとは各部細かくチェックいたします。


気になったのがですね
この赤いミッションオイル
何かわからないのですが凄く硬いんです
ミッション回転させるとネチネチ言ってますw
そのオイルが規定量を大幅に超えて入っていました
それだけでもギヤ入りにくいと思います
保護力は高いのかもしれませんが
動きを阻害します
ヒザや足首にサポーター3枚重ねで走るのをイメージしてみてください

うちでビックツイン用に使用しております
ロイヤルパープルのMAXギヤ
75w90と75W140
75w140でさえ暖めないと入りにくいですので
連続でドラッグ走行する場合などレース用にしております

保護したくて硬いのを入れて
温まるまでに毎回ギヤミスするのでは結局ミッションに負担をかけてしまいます

通常走行でとくに硬いオイルが必要な場合は無いとおもいます
通常の硬さのオイルで変な症状が出た場合は中身がおかしいとおもいます
対処として硬いオイルはさらに負担をかけてしまいかねませんのでお勧めいたしません。


posted by DS.K at 17:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする