2018年07月02日

高温注意

梅雨だったのかもわかりませんが
とりあえず真夏みたいですよね

ボアアップ作業や足回り作業など頂いておりますが
空冷エンジンの大排気量バイクであるハーレー
30度を優に超える気温の時は走らないのが賢明です
試乗できずにいます...
もし走るならエンジンが冷える走り方、走る場所を考慮しましょう
低速&信号停止は死地です


なかなか良いです
IMG_3205 (480x640).jpg
ハイパープロのピギーバック
コンプレッションを調整できると安定させやすいです

最近は足回りを再考するお客様が多いです
サーキットの場合、峠の場合、高速の場合、町乗りの場合、どうだって良い場合
いろいろ実戦して経験を積んでおりますのでアドバイスできると思います
気軽にご相談ください。




走る走ると噂ののDSですが
最近はチョイ乗りしかしてませんでしたので
明日はバイクでお出かけ(テスト)しますので留守になります
よろしくお願いいたします。

posted by DS.K at 17:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする