2021年05月27日

モジュール


東北はまだ梅雨ではないようですが

降ったり晴れたり

読めない天気です


予定は組まず
晴れた日に乗る!そんなのが一番好きですので

晴れたら乗る(何らかの試乗)ようにしています

バイクって乗っていないと感覚鈍るのが速いらしいです
歳の影響が大きいようにも思いますけど...

軽いの乗ってると重い大きいの乗れなくなりますよ
人間退化は早い...怖い怖い


以前
ノートニスモのeパワー(1ペダルで止まるやつ)を1日乗ったことがあるのですが
もう楽で楽で
信号の多い街乗りはブレーキ踏んで止まるのもう嫌ですもんね
あの楽さは忘れられません
新型ノートの方は1ペダルで止まれないらしい...それならいらないよね
一度覚えたら終わりです
もう車に関しては退化してどうでもよくなりました(笑)

バイクは鋭く研ぎ澄まして挑戦して行きますよ!



さて
研ぎ澄ます仕事です

調子よく乗っていたが
エンジンかからなくなった...EVO

引き取りに行く

こうやってこうやって私のキャブ車始動の段取りをすると
どど〜ん 始動したがすぐ停止

かかりそうな雰囲気でもその後は無反応

車体を持ち帰ることに
さてと
セル回す
どど〜ん〜とエンジン始動  あれ?
ちょっと乗る   プスン... 止まる

その後は何度やってもかからない

こういう場合が一番困るんです
いろいろな可能性があるんですよね

いろいろチェックしていましたら
火が飛ばなくなったようなので点火系かなと

純正モジュール
過去にコイルは交換したようでした

純正モジュールはまず逝かないだろうと思ってましたが
80年代のモジュール...

IMG_2286.jpg
上の黒いのがモジュール
ホースに長年あたって溶けてますよ!


ついでに
IMG_2221.jpg
カムポジションセンサーも溶けてました

この辺の電子部品は古くなるとなったりならなかったりするんですよね
厄介ですよ

フルトラを社外品に交換しました
難なく始動で完治

恥ずかしいくらいの三拍子奏でます(笑)


うちの店はすぐに純正モジュール交換するのが普通でしたので
EVO時代の純正モジュールがいまだに付いてる車両に悩まされるとは...
盲点でしたし新鮮でした

ありがとうございました。










posted by DS.K at 14:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月25日

ブレーキフルード


ハーレーのブレーキフルード

注意が必要です

普通のバイクと違ったりしますよ


マスターシリンダーの蓋をよく見てください

DOT5と書かれていたらDOT5を入れてください

その辺に売っていないかもしれません


普通のバイクはDOT4ですけど

DOT3,DOT4は同じグリコール系ですけど

DOT5はシリコン系になり全く違います

シリコン系は塗装や金属に攻撃性が弱いので不器用なアメリカ人でも
安心して扱えるようになっています(笑)

しかしグリコール系は危険です
垂らしたら直ぐ奇麗にしましょう

IMG_2273.jpg
EVO
DOT5指定なのにグリコール系を使ったと思われます
プロはありえませんので
自分整備かと思われます...



それでですね
ハーレーはDOT5だったのですが
TCエンジン途中からDOT4に変わりました
効きも良くなったんですけど

グリコール系にしたのに作りが金属の蓋なもんですから
IMG_2270.jpg
だんだん腐食してきます
(これはハーレー側が悪いと思う)


頃合い見て交換しましょう
IMG_2271.jpg
純正品も対作品に変わっております
在庫ありますよ




余談ですが
私がサーキット用で使ってますけどDOT5.1というのがあります
これはDOT5(シリコン)の進化系かと思いきや
DOT4の進化系でグリコールなんです(笑)

とにかくブレーキは大事ですので整備するときは注意しましょう〜



posted by DS.K at 14:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月20日

梅雨前


バイクには今が一番良い季節ですよね

もうすぐ梅雨
というか
もう雨の天気ばかりです

天気が良い日は無理してでも乗っておきたいです

IMG_2237.jpg
試乗のお仕事です

心地よく最高でした

平日は裏道空いてますしね!

緩〜いコーナーをアクセルワークだけでこなし
グリップを感じながら気持ちよく流す

大排気量トルクエンジンの走り方ですよね
ストリートはこれが最高です

帰りはちょっと直線飛ばしました
ハイカム効果でスパ〜んと加速

それもまたハーレーチューニングの醍醐味
下も無くならず高回転のパワーを上げれます

点検&カスタム整備、試乗終わりました。



posted by DS.K at 15:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月10日

リフレッシュ


遠方からのお客様です

そちらの地域で整備&車検していただいたそうなんですが
いろいろありまして
見直ししていただきたいと言う事でお預かりでございます


うちなんかより大きなところのようなのですが
まあそうでしょうそうでしょう
お金回さないといけませんよねスピードも大事でしょうし
商売とはそういうものだと思います

うちは商売が下手な技術屋ですので
安心安全壊れないをもっとうに作業をゆっくりいたします

あ〜なめてますねマフラーステーの取り付け部...

あ〜線だけカプラーから抜けるのに切っちゃいましたね...

ん〜車検チェックで見なかったのかな...


ハーレーと言っても
年代とかジャンルとか幅が広いですので得意不得意あると思います


交換しておきます
IMG_2131.jpg


T30からT32
IMG_2130.jpg
雨天性能上げまして
軽快感が増しました!


鉄バッサニから
IMG_2129.jpg
ステンバンス
軽くて静かになりましたよ!


もう少し試乗しながら
気になったところを整備させていただきます。




posted by DS.K at 16:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月06日

スタート


オープンから19年
いろいろ経験させていただきました
確実にスキルになっております

それでもまだ
なんだその症状?というのはありまして
バイクも新しくなれば症状の変異種や亜種が増えていきますw

古くなれば
なかった症状が出てきたりもします

近代のバイクは電気系が多いですかね
いろいろ便利アイテムくっつけるので電気取りすぎだったり
変なところから電気取ってたり
取り方が雑だったりします

車のオーディオじゃないんですから
バイクは屋外の空気にさらされてることを意識してほしいです...

それもまた経験ですので
頑張って脳の引き出しを増やしていきたいと思います
(釜爺の引き出しのように)



せっかくのゴールデンウイークですから
天気の良い日は気持ちよく過ごしたいなと思いまして
軽くロースピードツーリングしてきました
IMG_2100.jpg
ソーシャルディスタンスな遊びと言えば
一人で乗るバイクでございます

目的地があるわけではなく
ただ走ってきただけでございます

空いてましたね
気持ちいい走りができました

今回はショートストロークと言われているTC88
ノーマルエンジン、ノーマルキャブ
逆に新鮮でした

90キロくらいまではドドドドド〜とハーレーらしいフィーリング
それも良いんですが
機械学んだ人間としては
エンジン自身が楽な回転域ではないなと感じます

もう少し回転を上げると
ラバーマウントのゆさゆさ感が減ってきて振動が減り
エンジンもビィ〜というフィーリングになってくるんですが
それが超気持ちよかったです
重いフライホイールが2つのピストンの踊り子とピタッとバランスした感覚です
全ての調律があったようでした


3000RPM、3200RPMくらいですかね
重い13本キャストホイールもバイアスの悪い所をジャイロ効果でカバーしてくれて
ハンドルこじっても微動だにしない直進性

なんとも気持ち良い走りでした
高速道じゃないと体感は無理ですよ

大陸横断するならこの域を使えば疲れないよ〜
そういう作りなんだと思いました

空いてたのでそう思えたのもあります
混んでると加速して抜かしてるとそのままペース上がっちゃいますよね


改めて公道最強はハーレーだと思いました
(法を守りつつ心地いいバイク)







posted by DS.K at 11:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする