2013年12月12日

TC95点検

寒くなりましたが
まだ雪が積もりはしない山形市でございます

春に向けての進化計画車輌がちらほらと


今回は走り倒したTC95点検分解
P1110325.JPG
TC95といえば以前からの定番メニュー
ん〜ガスケットが時代を物語ってますね
この場合矢印の部分がオイルラインからのオイルが引っぱられやすいんです
形跡があります、でもまあ全然酷くは無いです

ヘッド
P1110326.JPG
悪くないですよ
オーナーさんがまめにジェッティングして調子を保っていたのを伺えます

双子の坊やオレンジの心臓を共有して仲良く登場!
P1110327.JPG
カムまわりも問題なし

シリンダーは
P1110328.JPG
そりゃ縦線は入りますが
ピストンも抜け跡は見られず問題なし。
そもそも
何か症状が有った訳でもなく
オイルも減っていたわけでは有りませんので問題ないんですよ

では、なぜ分解をしたんでしょうw
春に向けて...


しかしTCって壊れないですね〜消耗しないですね〜
(オイルの質&油圧さえしっかり管理していれば)














posted by DS.K at 15:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする