2014年01月19日

重量あわせ

2014年は攻めて行きますDSです
前厄と言うやつみたいですのでちっと控えたいのですが
押さえが効かない感じで
それが厄なのかと思ったりもしています...

さて
作業は慎重に進めていきます
P1110378.JPG
S&Sの3.927インチのボアアップKIT
ピストン関係部品の重量を測りましたら、およそ0.4グラムの違いでした
非常に優秀ですよ!昔の製品は2.0グラムは違ってたりしましたから

ですが
さらに誤差を無くすべく
部品を右左と入れ替えてまずは物だけで修正します
まあ0.1グラム変れば良い方で後は削ります
P1110375.JPG
強度的に問題ないであろう箇所を問題ない量だけ削ります
P1110377.JPG
ピストンピンの内側を削ったりもします

これで誤差0.1グラム以内で完了です。
不等間隔爆発のハーレーでこんなの関係ないでしょと言われるとそうかもしれませんが、
こういう一つ一つの手間をかけて
なんとなく調子良いんだよな〜あそこのバイク
そう思ってもらえれば十分です
それがDSの存在意義だと思いますので。


P1110374.JPG
次はカム周りです(カム待ち











posted by DS.K at 14:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする