2017年03月04日

FXR用

もとは
ダイナ用のサスがついてまして
スイングアームと取り付け位置の違いで
FXRには硬すぎる事になるのがダイナ用サス
当然プリを全抜きしても初動から最後まで硬く
100キロくらいの人が二人乗りすると丁度良いのかもしれませんが
ありえないので
今回ナイトロンにてFXR用を用意しました
P1130513 (800x600).jpg
通常FXR用はラインナップしていませんがカラーなど指定対応していただきました
336mmです

FXRコンバーチのバッグを装着するのでストレートのエマルジョンタイプにしました
P1130517 (800x600).jpg
これでまともなFXRの乗り味になると思います

フロントもこれまた100キロくらいの人が二人乗りすると丁度良いような
硬すぎるデュアルフォークスプリングが入ってましたので
別社のスプリングに変更してあります

高速=硬さ
と思われがちですが
低負荷から高負荷までスムーズな連動が出来ないと
ラバーマウントやフレーム、タイヤに極端な力がかかりますので
安定しなくなります
やはり車両トータルで見ないと行けませんよね
そこがプロの経験と知識の結晶なんだと思います
まだまだ研究いたします。

posted by DS.K at 16:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする