2017年08月29日

TCで初めて

TCではじめての経験と言いますか
症状です


エンジンオイル交換依頼でした
ドレンボルト抜きましたところ
磁石に
IMG_0175 (800x600).jpg
こんなのが付いてました...
形的にスナップリングだとわかったんですが
なぜこんなものがオイルタンクに

お客さんは
ノイズも症状も感じてない様子でしたのでまだ大した状態ではないなと

ですが分解しないわけには行きませんので分解
IMG_0180 (800x800).jpg
やはりカムのところのスナップリングが折れてます
ここしかスナップリング無いですからね
残りは溝にはまったままでしたので
カムが遊ぶことも無く普通の状態でした

ですが
オイルタンクまで来てると言う事は
戻りのオイルポンプを通ったと言う事ですのでポンプが心配です

はい
IMG_0177 (800x600).jpg
ガタガタになってます

ボディーにもダメージがあり
IMG_0179 (600x800).jpg
まわるにはまわるのですがかなり重い回転でした
TC96純正ポンプは問題のない中古がありましたので
用意できまして組みなおしました
週末にVDAスカイパークを走る車両ですから間に合ってよかったです

それにしてもスナップリング折れとは...
ここはカム交換のたびに交換するのですがなんなんでしょう
TC88とTC96でスナップリングが違いまして
TC96だとウネリがありましてアタリが出るんですが
IMG_0184 (600x800).jpg
(↑通常のTC96スナップリング使用後の状態)
そのアタリの箇所から折れてます
TC88のフラットでアタリが出ないタイプが良いのではないのか
そんな事を思ったりしまして
ただの製品の質の問題なのかなんなのか
初めての出来事でした
今後さらに注意してまいります

ワンカムだとこんな事ないんですよね〜確かに
今のエンジンはワンカムに戻りましたし...

posted by DS.K at 16:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする