2017年11月18日

サーキット

昨日は定休日だったんですが
SUGOの走行日でしたので
お客さんと行ってきました

路面温度は日陰で7度
日差しがあたると14度くらいでした
あまり攻めると危険な温度です
IMG_1110 (480x640).jpg
SUGOドライ走行初のお客さんも
スーパーコルサにタイヤウォーマー装着
タイヤウォーマー使わない場合、数周は探り探りの慣熟走行が必要です
それが神経も体も使いまして結構疲れるんですが
ウォーマー使えばすぐに飛ばせますので精神的にも体も楽なんです
初体験のお客さんはグリップ感に感激しておられました
バイク乗って滑る気がしない安心感ほど楽しい事はありませんよねw
サーキットで転びたくない方はタイヤウォーマー必須ですよ
たいがい最初の数周のタイヤが十分温まる前に転びます。

それがですね
寒い時期ですと注意が必要
攻めながらでも外気や路面温度によりタイヤが冷えていきますので
初めはグリップ良いけど体が温まった頃にグリップが下がるような事になって行きます
ノッてきて攻めてたらすっ飛んだ〜〜、寒い時期はそういうことが多いです
そんな切ないシーズン終了は避けたいですので
ここいらでシーズン終了としました。

さらにもう一台XR1200でサーキット走る客さんが増えそうで
来年も楽しみです


posted by DS.K at 13:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする