2019年01月27日

ヘッド


エンジンをイジッテル感が
最も感じるのはヘッドです

回さない人は必要ないと思いますが
3500、4000辺りから違います
楽に速度がノリます
もちろんエンジン君も楽そうで良い事が多いです
ノーマルヘッドですと高回転のエアフローがドン詰まり状態
高回転キープは効率が悪いので発熱もしやすいですよ


もちろん見た目もちがう!
本気だこの人!と感じさせますよね

きっと仕事も効率よくデキル人だろう
そこまで思わせるはずです(笑)



S&Sヘッド
IMG_5108 (640x480).jpg
そのままではなく
バルブスリ合わせしまして
純正ロッカーカバーを使う場合のちょいと加工をしました


分解していましたら
IMG_5107 (480x640).jpg
ブローバイ通路のOリングが潰れてるのを発見
ブローバイオイル多かったんじゃないでしょうか
今回の分解で発見できてよかったです

人間が作って人間が組み立てたり修理したりするのですから
何かしらヒューマンエラーの可能性は有りますよね
できるだけミスの可能性を減らす心構えと対策を考え
そして実際にミスが極少な人をプロだと思っております
精進いたします



完成
IMG_5131 (640x480).jpg
キャブとハイフローヘッド
混合気を送り込む楽しさ満載です
速いも遅いも乗り手しだい
楽しんでください。



posted by DS.K at 12:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする