2019年06月27日

ラジアル


良いバイクの条件
それはラジアルタイヤを履いてることです
(DS的には)

性能の良いバイクと言える最低ライン
それはラジアルタイヤです

終始路面状況が伝わってくるので安心しながら乗れます
バイアスタイヤは半分も伝わってこないです

バイクを倒して曲がっても路面を掴んでる接地感が常にあるので怖くないです

まあ
それが普通のことなんですが
ハーレーだからと棚上げされていた事だったのだとおもいます

初めてダイナにラジアルはいた時に思いました
なんだ!ハーレーも普通のバイクになるじゃん!
長年主流だった16インチ...バイアスしかないですからね

全て解決
視界が開けてパァ〜と明るくなりましたよ



さてと
リア16インチの車両を18インチにしましょう!
IMG_6366 (800x600).jpg
もちろんラジアルタイヤです
太さも140なのでベルトも当りません


そうそう
ホイールはサンダンスとエンケイのダブルネーム
IMG_6363 (600x800).jpg
泣く子も黙る7本キャストです
360度を7で割れないのにどういう配置なんだ?と宇宙を思うかのごとく悩むホイールです(笑)

しかも今の技術のキャストですので軽く作られておりますよ
カチッとして凄く良いホイールです!




どうでしょう
IMG_6368 (800x600).jpg
F19ラジアルタイヤ
R18ラジアルタイヤ
リアフェンダー幅が広くない年式の2002くらいまでのダイナやFXRやスポに良いと思います
デザインもクラシックな雰囲気のままでラジアルタイヤ履けますよ

乗った感触もそりゃ〜良いです
ぐいッぐいッと急な倒しこみの負荷をかけても接地感が常に有るので不安無く走れます

それにしてもリジスポ軽くていいですね〜
中免バイクの感覚で乗れますね



乗って楽しいバイク
気軽にお問い合わせください。


posted by DS.K at 14:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする