2019年09月12日

始動できない


以前キックオンリーの旧車をやってるときは
エンジンかからないとよく連絡来たものです

はい申し訳ございませんと行くと
私はかけれるんです
ミクスチャーだのアイドルスクリューだのいじり倒されてまして
よけいかからなくなってたりしました...
プラグも見てない
送ったガスの量もわからない
火花も見ていない
バイブズの始動記事も暗記していない(笑)

私が若い頃は必死で覚えたもんです
23歳だったかな〜
冬にショベル買ったもんだから着込んでキック!ですがなかなかかからず
必死でイロイロしてやっとかけた頃には熱くて熱くて着込んだものを脱いで
薄着で出発しちゃうもんだから寒くてすぐ帰ってくるw
そんなことが何回かありましたよ
それでいつしか完璧に旧車と対話できるようになったもんです
(かけれないなんて恥ずかしくて言えませんでしたし)



はい、オッサン話はこれくらいにして
作業の話です


エンジン始動
大きいエンジンほど大変な事です
今回はセルです

キュイ〜んと回ってる音がするが始動しない

はいはい!解りました
!TCエンジンですね

おそらく
まあ〜ワンウェイでしょう!


まずはオイルを
IMG_6886 (600x800).jpg
あら!鉄のかけらが...


そうでしたか
IMG_6890 (600x800).jpg
こちら様でしたか!

シェル側もギアが飛んでおります
589943246 (600x800).jpg
これはガツガツ、ギンギン、ガキンとか音がしたはずですね
そして最後に当る所がなくなってキュイ〜んと空転


ギア欠けはそうそうある事ではないですが
金属疲労って事もあると思いますのでしょうがありません
交換いたします


オーナー様からワンウェイも念のため交換との事で分解交換しました
TCは遅かれ早かれワンウェイが逝きやすいですから
ついでにやっておいた方がいいです
完了



秋でございます
気持ちよくエンジン始動して気持ちよく走ってください



posted by DS.K at 14:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする