2020年06月13日

XR1200の


当ブログのアクセス解析をみると

ちょいちょいXR1200の記事も見てもらってるようです

XR1200 パワー解放とか


地味に人気が続いてるように思います

良いバイクですからね

ハーレーの中で一番普通に乗れる(何でもできる)バイクかと思われます



さてヘビーな修理内容です

レースで使っていた車両

私の時もそうでしたが2速からの3速で3速が抜け出す症状が出ました

レースだと急いで2から3を繰り返すもんですから雑になりやすく

消耗しやすいのかと思われます
FullSizeR.jpg
3速ギア

身を削って頑張ったシフター
IMG_8111.jpg

2速から3速に移動を繰り返すドクリングも角が落ちてました


ストリート用の車両だとまずならないんですが
しょうがないので対策を
IMG_9138.jpg
関係する重要部位をWPCで強度上げて摩擦減らします

シフターフォークはハードクロームで減らないようにしました


色々調べたら最新のドカティーなんかもハードクローム処理してあるようでした


そのままでは改善しないのでお客さんと相談して対策しました
IMG_9142.jpg
腰下組みました

後はいつ来るかわからない
レヴォリューションパフォーマンスのNSシリンダーとピストン待ちです







posted by DS.K at 11:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする