2020年08月01日

XR1200 サーキット


コロナ自粛の雰囲気なので
載せておりませんでしたが

今シーズンもサーキット遊びはガンガンしております
イベント少ないですが...


実際
屋外の広々したところでバイク乗るだけですから
受付でちょっとやり取りする以外は他人に近づきません
コンビニで買い物するより安全だと思います



思いっきり飛ばせそうな公道遊びも難しい昨今

サーキットに興味を持つ人も増えておりまして

一応のレース経験をもとにアドバイスをさせていただいております

DS的サーキット遊びの第一は
転ばない!
です

転びたくないからサーキット嫌!という理由がほとんどですよね

かといって公道で走ってるくらいでは100%の自分の走りをできるはずもないですから
不完全燃焼のバイク操作で人生終えます
公道で100%出したとしても事故って重傷になる可能性はすさまじく高いです
(公道はグリップ低いです)


DSでのアドバイスとしましては
最高グリップのタイヤ!と
バンク角!

これさえあれば転びません
擦りそうなバイクなら体入れてコーナーの限界を上げればいいだけです
擦ってそこが軸になってタイヤが浮けばどんなタイヤでも転びますからね


細かなことを言うと先を見て危険予知とか濡れたら走らないとか
いろありますが

とにかく
タイヤをケチらないのと体を入れるこの二点です
簡単です



私はサーキット始めてからまだ転んでいませんよ

こんくらいのレベルまでは可能なはずです
880000504051.jpg
先日の走行会です
お客様たちと行きました


肘付きのHYODのニューツナギにしましたので
わざと肘立てたらハーレーで肘すりまでできました(笑)


楽しみ方いろいろです
880000503967.jpg
スパコルV3良いですよ〜SS追っかけるの余裕でした
重さ1.5倍で
馬力半分以下なのに...

そうとう酷いバイクですね(笑)
その代わり乗れた時の充実感は半端ないです





posted by DS.K at 11:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする