2018年04月01日

サーキットも

そろそろ始動です

今度の日曜日(8日)は筑波でのスポーツスターカップ第一戦
お客さんが出場するということで
私は走らず練習に付き添いで行って来ました
IMG_1888 (600x800) (600x800).jpg
2台のハーレーXR1200。
手前でなにやら知らない方が話し込んでるようです
A>こ、これハーレー?!
A>ここサーキットだよ
B>え!あの足開いて腕を上げてちんたら乗るバイクでしょ
A>こんなのもあるの???
A>以外にカッコイイですね〜
B>とは言っても遅いんでしょ
A>そりゃそうでしょ
  置いておくとアスファルト沈むほど重いらしいよw
B>だろうねwこれに負けたらバイク乗るのやめるわ俺
A>ん!そういえばハーレーで速い人いるって聞いたことあるな...
B>え?!まじ!
そんな事を話してたかもしれませんw


そんなXR作業ネタです
某オークションで安く手に入れたという車両に
サンダーマックス装着のご依頼作業です
気になりましたのが
IMG_1849 (600x800) (600x800).jpg
違うボルトなど混在してありました
IMG_1848 (600x800) (600x800).jpg
良い意味での変更箇所もあれば悪い意味での変更箇所もありまして
まあ、安いですからしょうがないと思います

ECMの取り付け口のラバーもねじれて変形しておりました
IMG_1850 (600x800) (600x800).jpg
売る前にいろいろ戻したりしたのかもしれませんね
純正の極上状態にするには金額がかかりますので
必要箇所だけ良くしていけば良いかと思います
そうじゃないと安く買った意味がないでしょうからご協力いたします

店で売る場合はこういう箇所があると地味に経費と手間がかかりますので
怪しいカスタム車両には手を出さず長年のプロの目で見て
いじってなかったであろう純正に近い車両を仕入れています(営業w)



posted by DS.K at 17:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

スポーツスター

883Rではなく
Fデュアルディスクでデュアルメーターの
1200R
スポーツスターらしい細身な3.3ガロンタンクは2007年まで
細身な3.3ガロンタンクでインジェクションは2007年だけ
(今は1200CXありますけどリアフェンダーが違う)
そんなXL1200R2007年モデル

ビフォーアフターといいますか
IMG_1795 (800x800).jpg
ほぼ純正状態の1200Rとカスタム済みの1200R
なかなか貴重な存在なんだと思ったしだいです

posted by DS.K at 14:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

リフレッシュ

どんなことでも
人間は慣れてしまう生き物かと思います
良いのか悪いのか...
初めは感動した速さにも慣れてしまいます
そのうち普通になり何とも思わなくなる

それが進化してきた人間らしい能力なのかもしれません
現状維持は後退を意味するbyハイスピードツーリング

慣れたらまた何か新鮮なことをやればいいだけの事ですよね

さて、作業です
1999FXDL
初年度のTCダイナは
エンジンだけTCであとはEVOと同じ
ブレーキもEVOと同じ1ピストンのキャリパー前後
19年物のキャリパー
IMG_1826 (800x600).jpg
いつの日か1ピストンャリパー貴重なんだ!なんて日が来るのでしょうねw


一新
IMG_1827 (600x800).jpg
ミスミさんのパーツで
IMG_1828 (600x800).jpg
外径などはそのままの11.5インチで性能も質も上げました
リアサスもチェンジしましたので
だいぶ新鮮な乗り味になりしばらくは楽しく乗れると思います。


ついで話ですが
ストリートはブレーキが効き過ぎない方が良いという
私の考えがありまして大型化をしませんでした

通常チューニングパーツ選びとしてはより大きくして強固なブレーキパワーを
得ようとしますが
レースの世界の話とストリートは違うと思うのです

サーキットレースは
毎回全開加速したハイスピードからのブレーキングなので
いくら強力なブレーキシステムでも
めったにロックしませんフロント荷重も強烈にかかってるからです

ストリートは
たいした速度出していない状態でも
飛び出しやコーナーの先の何かで突如強いブレーキをかけなければならない状況が多々あります
フロントに荷重がしっかり移っていないと簡単にロックします
バイク転倒の結構な原因かと思います
(ABSが義務になるくらいですから)
ストリートでレーサーのようなハイパフォーマンスブレーキをつかってると
より簡単にロックします
ロックを経験するとその後
怖くて強く握れなくなりますし
どこか不安で楽しくなくなってしまいます
ですので
転倒するよりは強く握りやすいブレーキで舵が効いたほうがいいと思うのです

レーシングパーツを使う前に
レースとストリートの違いを考慮してみるのもいいかもしれません


posted by DS.K at 17:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

おしらせ

急ですみません
土曜日17日
県外出張の為留守になります
よろしくお願いいたします。



車ネタですけども
暇つぶしにオマケ動画でも見てください

男らしいアメリカンスーパーカー
トルク89.8kg・mだって...
posted by DS.K at 18:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

タイヤ

今日は暖かかったですね
数日続くようで嬉しいです
ビールが美味いはず

春の車検
春のタイヤ交換祭りです


バイク、車は
なんと言ってもタイヤが最重要でございます
GTRにバイアスタイヤなんか履かせたら
いくら高性能なハイテクスーパーカーでもヨレヨレでどこかに落ちてしまうでしょう
性能の半分も発揮できないと思います
逆に
ハーレーにラジアル履かせれば近代な乗り味になりシトッと曲がれます


すり減ったタイヤ
IMG_1763 (600x800).jpg
T30


今回は
新型のT31
IMG_1762 (600x800).jpg
普段バッグを付けているクラブスタイル車両ですので
大型ツアラー用に開発されたGTスペックを選びました
今回のT31は雨天性能を高めたようで
雨でもガンガン飛ばすヨーロッパシェアを狙ったようですね


タイヤをはめる時、確かにサイドが硬かったです
IMG_1764 (600x800).jpg
装着


いろいろ作業いただいております
あせらず正確にコツコツとこなして行きたいと思います。


あっ
こちらの作業もしたんでした
IMG_1760 (600x800).jpg
ファニーズさんのカーボンフェンダーと17インチグライド化

ど〜んと
タイヤが見えますのでハイグリップで見た目もカスタムです
IMG_1761 (600x800).jpg
posted by DS.K at 18:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする